イメージ1

脱毛には大きく分けて3種類

脱毛には大きく分けて3種類方法があります。
まずは家庭用脱毛器を使って行う自己処理の脱毛、次にエステ脱毛といわれる、サロンでできるフラッシュ脱毛、最後に専門クリニックや皮膚科で行うことができる医療レーザー、この3つです。


それぞれメリットとデメリットが異なります。
家庭用脱毛器を使用するものは、自分の好きな時に自宅でできるために、通わなくていいというメリットはありますが、永久脱毛を希望されるようでしたら、それは難しいかもしれません。
仕上がりの奇麗さはいまいちなところがあります。
エステ脱毛というのは、痛みがほとんどなく、施術範囲が広いために施術時間が短いというメリットがあります。
流れとしては、1度施術エステ脱毛をして、1週間ぐらいで毛が抜けますので、その2か月後にまた行くということを繰り返すということになります。
この流れは医療脱毛も同じです。
ただし、脱毛エステで行うエステ脱毛のほうが痛みが少ないということはあります。
きれいさ、持続性を求めるのであれば、医療系のほうがいいという方も多いです。


それぞれおメリットと、デメリットがちがいますし、費用に関しても3つの脱毛方法で違いますので、比較をして検討すると良いでしょう。
脱毛エステで行うのが1番多い件数かもしれません。
やはり痛みによわいという方が多いというのもあるでしょう。
しかし、痛みの感じ方というのはひとそれぞれですので、1度体験されてみて決める方がいいでしょう。